毛穴パックで角栓を取っても、またすぐ出来る!を繰り返す理由


毛穴パックで角栓コメドを取ってもまたすぐに詰まってしまい、また毛穴パックで取る。を繰り返していませんか?


毛穴に角栓が詰まっていると、鏡を見るのが悲しくなりますよね。


あぁ、どうしてなんだろう? 辛い気持ちになって自信をなくしてしまったり、


なんとか取り去りたくて、つい毛穴パックを繰り返してしまう。


肌がきれいじゃないと、なんだか自分に自身がが持てない、、、




どうして毛穴パックをマメにやっても、またコメドができてしまうの?










角栓コメドは一度で全部取ってしまおうと思わずに、毎日少しずつ取っていってあげるのが改善の近道です!






角栓コメドを繰り返す理由は、毛穴パックや洗顔で皮脂を取り過ぎているために、肌が自らを守るため過剰に皮脂が分泌されているからなんです。




えっ?取り過ぎてたの?


はい、そうなんです。




取り過ぎていたために肌自身を守るために、肌はせっせと皮脂を分泌していたんですね。



皮脂分泌過多な状態だったんです。



そして、それは肌からのサインだったのです。



じゃあ、どうすれば治せるの?




そう思いますよね。




実はそれはとても簡単なんです!




簡単って?




はい、それは、肌をこすらない、洗い過ぎない、触らない、しっかり保湿をする。


だけなんです。




豆乳石鹸どろあわわなら、2種類のクレイ成分がしっかり毛穴に詰まった皮脂を吸着してくれます!



毛穴パックのように無理やり周囲の角質までも引き剥がすということはなく、優しく洗浄してくれるため、コメド対策に適しています。



摩擦をあたえないよう、こすらないで泡をクッションにやさしく洗顔できるんです!



しっかり不要な角質と汚れは取り去って、しっとり洗い上げる、泥の豆乳石鹸、どろあわわ。



肌は自らを守るために皮脂を急いで出すため、角栓となり詰まる。



悩みのいちご鼻ともサヨナラできます。



この悪循環を断ち切るために、どろあわわをお試しください。


公式サイトで購入↓


大切なこと
・肌をこすらない
・洗い過ぎない
・触らない
・しっかり保湿をする。



posted by にゅるにゅる角栓から脱出したマダム at 17:41黒ずみ、角栓

オイリー肌の為の朝洗顔!乳液洗顔をおすすめする理由


朝は、キレイに洗顔してからメイクをしたいっていう方も多いと思います。
寝ている間についたホコリや汚れを、洗顔料などでスッキリ洗い流したあとスキンケア、そして下地を塗ってメイク。

アワ.png


肌ダメージのない状態ならこれでいいですよね。



ですがオイリー肌ですぐにメイクが崩れる、コメドが気になるなど、脂性肌でお悩みなのであれば、ぜひそんなあなたこそ試して頂きたいのが朝の乳液洗顔なのです。



朝の洗顔で、寝ている間に肌が出した皮脂分を全部取ってしまわないで!ということなのです。



そこで!乳液で洗顔をして、汚れは浮かせて流してあげる。


肌から出た油分も、適度に浮かせて流してあげる、そして適度に残してあげる。



そこからいつものスキンケアからメイクをする。
そうすると、いつもなら朝メイクをしてから会社へ着く頃にはもうテカリ始めていた油分も、急いで出す必要がないので、あぶらとり紙の出番が少なくなっていきますよ。



乳液はプチプラのもので大丈夫です。無印良品の敏感肌用などは大容量タイプ400ml入って980円とコスパがよいのでおすすめです。菊正宗の乳液も大容量380mlでポンプタイプ600〜700、800円くらいで見かけますよ。こちらも使い心地はよいです。



10円玉くらいの量を両手で温めて顔の伸ばし、軽くクルクルしてから洗い流す。鼻など気になるところはたっぷりつけたり、2度洗いもスッキリします。それだけです。



皮脂の出る量が違ってきますのでぜひお試しくださいね。



そして、夜はしっかりキレイにメイクと余分な角質を落としましょう。



ここでも、皮脂分泌過多なオイリー肌さんは、コットンやティッシュなどでの拭き取りで肌をこすって痛めてしまわないように気をつけてほしいのです。



強く拭いていないつもりでいても、意外と力が入っていたりすので、肌の状態が回復するまではコットンなどを使うのはやめておくことをオススメします。



ケガをしたらその部分は治るまでは触らないように気をつけますよね。そんな感じに肌をいたわってあげましょう。



そうして夜は、ジェルクレンジングでこすることなく、指先でプッシュしながらメイクを浮かせてあげる。


洗い流した後はどろあわわ
にお任せして、泡洗顔で余分な角質や皮脂を優しく取り去ってあげましょう。



コメドは角質や皮脂が混ざり合って毛穴につまります。毎晩優しく余分な角質を取り除いてあげることで徐々に毛穴を閉めていきましょう。



毛穴パックなどで一度で角栓コメドを取ってしうとぱっくりと穴があいてしまい締まりません。そしてまた肌は皮脂分泌を増やします。毎日のお手入れで少しずつキレイになっていくのが改善の近道です。



すすぎ残しのないように気をつけくださいね。どろあわわは泡切れがよいのですすぎやすいですが、もしすすぎ残しが気になるときは、ここでも乳液洗顔を取り入れてみてください。


そして、化粧水や肌につけるものは赤くならないもの、痒くならないもの。
値段ではなく肌に合っているものを使うように気をつけて。
決してこすらないように肌が潤うようにたっぷり水分を与えてあげてください。



まとめ
・肌をこすらない。
・皮脂を取りすぎない。
・水分をたっぷり与えてあげる。
・肌に合う化粧品を使う。


どろああわはこちらで購入できますよ↓










posted by にゅるにゅる角栓から脱出したマダム at 19:06洗顔方法

ニョキッ角栓撃退!どろあわわ洗顔つるすべキレイな肌になるための4つの方法

オイリーな脂性肌の角栓を撃退して、つるすべキレイな肌になるためには

1. クレンジングに時間をかけない
2. しっとり洗顔料を使用して皮脂を取りすぎない
3. こすらないよう気をつけてしっかり保湿をし、肌本来の持つ力を引き出す
4. 乳液洗顔を取り入れる


肌.jpg


健康な肌の毛穴にはある程度の皮脂が詰まっているもの。肌はみずからを守るために皮脂を分泌しているため、毛穴パックやオイルクレンジングで角栓コメドを取る行為を繰り返し、皮脂コメドを完全に抜き出してしまうとコメドが大きければ大きいほど、毛穴がぽっかり空いてしまいます。

そうするとまた肌は自分を守る為に皮脂を多量に分泌することになり、またすぐにコメドができるという悪循環に陥ってしまいます。
クレンジングはあくまでメイクを落とす為に行い、オイルクレンジングなどでコメドががポロポロ取れはじめた時点でクルクルするのはやめて洗い流しましょう。


また、にょろにょろした白い皮脂やニョキッと角栓コメドが出るような状態では、肌は相当に傷ついている状態です。
気になって毎日のように皮脂コメドを押し出したり、オイルマッサージなどで長い時間こすってしまうと、肌は急いで皮脂を分泌するようになり、またすぐに角栓が作られてしまうというスパイラルに陥ってしまうことになります。


下の絵のように肌の表皮の奥の真皮には汗腺や毛細血管、皮脂腺とたくさんのデリケートな器官があります。
爪で押し出したり、強くこすったりを繰り返す行為は表皮だけではなく真皮の器官まで刺激して痛めつけしまうことになるのです。


毛穴.jpg


毛穴が開いて角栓が目立つ肌の状態では、毛穴パックやオイルクレンジングは刺激になるため肌状態が改善するまでは控えるようにしましょう。
肌を清潔にして必要以上に触らないようにし、しっかり保湿をして優しくケアを続けていけば驚くほど早く肌は健康に戻っていってくれます。今は怪我をしていると思って力はいれずにそっとスキンケアをしてあげてみてください。


もし、悲しくなるほど顔じゅうに角栓が詰まっているような状態であれば、洗顔料を使うのは一時中断して、ジェルクレンジングでメイクを落とし、その後は乳液洗顔で残ったジェルを落としてみてください。

濃いめのメイクの時はホホバオイルを使用して短時間でメイクを浮かせ優しくティッシュオフしたあと、ジェルクレンジングでオイル分をとり、そのあと乳液洗顔という工程を辿れば洗顔料を使わなくてもメイクがしっかり落とせます。
この時に注意したいのはティッシュオフで絶対に肌をこすらないこと。ティッシュにオイル分を吸わせるだけにしてあとはジェルで落とします。
1週間ほど洗顔料を使わずにこすらないで保湿をしているとニョキっとした角栓やニョロニョロした皮脂が減ってきますので様子をみて洗顔料を使うように移行していけばよいでしょう。



どろあわわ洗顔はこすることなくモコモコの泡が優しくしっかりと余分な皮脂や汚れを取り除いてくれます。しっとり洗い上げてくれるのに、軽いメイクなら落としてくれるほどの洗浄効果も合わせ持っていますから是非お試しください。
モコモコの泡が楽しいのに泡切れもよくて、きっと気にいるはずですよ。

健康コーポレーションのコスメシリーズ【どろ豆乳石鹸】

それでは4つの方法を見ていきましょう。


1. オイリーな脂性肌の方には、クレンジングはジェルタイプかホホバオイルがおすすめ。こすらないようにしてメイクとなじませます。ジェルであれば指全体でジェルを毛穴に押し込むイメージでしっかりメイクとジェルをなじませてから洗い流しましょう。
ホホバオイルは濃い目のメイクの時に!メイクとすぐになじんですっと落ちてくれます。メイクが浮いたらティッシュをあててオイル分を吸わせるようにして、こすらないように気をつけましょう。


2. どろあわわをもこもこになるまで泡立てネットでしっかりと泡立てて、泡をクッションに転がしながら小鼻の凹みなどもていねいに洗ってください。生え際などすすぎ残しのないように洗い流しましょう。2種類のクレイが入っているのでしっかり汚れや皮脂を取り除いてくれ、スッキリ、さっぱりします。


3. 肌に合った化粧水でしっかり、たっぷりと水分を与えたあとに美容液や乳液、クリームなどで水分を逃さないようにしましょう。ここでも肌に合うものを使用するように気をつけましょう。赤くなったり痒みの出るものは使わないようにしましょう。
コットンを使用すると、気づかないうちにこすってしまっていることがあります。化粧品は手にとって、優しく肌に浸透させましょう。コットンは、肌が元気を取り戻すまでは使用しないようにするのが安全です。メイクでスポンジを使用することもあるでしょうから、こすってしまう行為自体を最小限にするためにも、スキンケアのときはコットンは使わないようにするのがいいでしょう。


4. 朝のメイク前は水かぬるま湯洗顔、または洗顔料の代わりに乳液で洗顔をして、皮脂を取りすぎないようにしましょう。朝、皮脂がたくさん出て脂っぽく感じる時は、乳液洗顔で余分な皮脂や埃を取り去りましょう。ある程度の油分を残しておくと、ファンデーションを受け止めてくれるのでノリもよく崩れにくくなります。乳液はプチプラのもので十分です。
500円玉くらいの量を両手で温めて顔に乗せて、優しく伸ばしたあとすすぎましょう。
鼻などザラついているようなら、多めの量の乳液で力を抜いて薬指でクルクルなじませ洗い流せば傷つけることなく皮脂を取り去ってくれますよ。ここでも長時間クルクルしないように気をつけてください。

どろあわわの詳細をみる → 定期コースで【初回半額】透明感・潤い・毛穴つるるん!

どろあわわ.jpg






posted by にゅるにゅる角栓から脱出したマダム at 08:20黒ずみ、角栓

オイリー肌(脂性肌)のメリットを活かして!テカらない泡洗顔どろあわわケア

オイリー肌(脂性肌)のメリットを活かして!
テカらない泡洗顔どろあわわケアで毎日を楽しもう



オイリー肌(脂性肌)はテカリやすくてお化粧が崩れて困るというイメージがありますが、皮脂を取りすぎなければ乾燥もしずらくファンデーションが密着してくれてシワも増えにくいというメリットもあるんですよ。



私は40代ですが、数年前まで洗いすぎ、擦りすぎ、触りすぎにより顔じゅうの毛穴はたるんで開き、角栓がニョロニョロ飛び出し常にテカったオイリー肌でした。

クレンジングは乾燥しないようにと拭き取りクレジングで冬は洗顔料は使わない。
すっきりするまでコットンで何度も拭き取る、オイルクレンジングでいつまでもクルクルと角栓を浮かすなどずっとお肌を傷つけていたんですね。


顔じゅうの毛穴がぱっくり開いていて鏡を見るのが憂鬱になっていました。
トイレにいくたびにあぶらとり紙で皮脂をとる毎日で、女優さんのキレイな肌を見るとうらやましい気持ちとともに自分の肌がみじめに感じたりもしていたんです。


ですが、どろあわわ泡洗顔に出会って、毎日のようにオイルクレンジングで角栓を取ろうと必死にならなくても、ダブル洗顔による皮脂のを取りすぎを気にしなくても、泡が汚れに吸い付いてくれるので擦らずに毛穴まですっきりキレイにしてくれるようになったんです。


そのあとは化粧水とオールインワンジェルのみでたくさん顔に塗りすぎないよう気をつけるようになって、皮脂の分泌量もちょうどよくなっていき、朝起きたときにベトベトすることもなくなり乾燥もしていないちょうどいい状態になるようになったんですよ。


朝は皮脂を取りすぎないよう水かぬるま湯洗顔、もしくは乳液洗顔のあとに化粧水、下地にもなるオールインワンジェルをやさしくしっかりなじませると、ファンデーションがしっかり密着するようになりました。
そのあとメイクの持ちもよくなり、以前ほどテカらなくなったんです。


そして、肌を傷つけることをやめるため、吹き出物やにきびができても掻いたり触らないように意識して気をつけんたですね。
肌の持つきれいに保つ力を邪魔しないようにしたんです。
そうしたら1ヶ月も経たないうちに肌がみるみる元気になっていき、たるんだ毛穴が改善されていったんです。


夏でもベースメイクの前に、オールインワンジェルの後か下地の前に湿らせたタオルで覆ってクリームなどを均一にしてからBBクリームやファンデーション。
ベースメイクのあとでもう一度濡れたタオルか濡らしたコットンをあててあげるとしっかりファンデーションが密着するようになりましたよ。


肌の悩みが減って、おまけに年より若く見られるようになりました。
肌がきれいになると自信が持てますね。
人生って年は関係ないんだなって実感しましたし毎日を楽しめるようになりましたよ。



あなたも肌をこすらないで毛穴までキレイにできる
「どろあわわ泡洗顔」でテカらない肌美人になって人生を楽しんでくださいね。

どろあわわ泡洗顔を試してみる → 定期コースで【初回半額】透明感・潤い・毛穴つるるん!












posted by にゅるにゅる角栓から脱出したマダム at 17:00Comment(0)テカリの悩み

気になる値段とコースの切替え!どろ豆乳石鹸 どろあわわ の定価、解約

awa.jpg

どろ豆乳石鹸 どろあわわ の定価、販売価格は、


単品購入金額 1ケ 110g 2980円税別 +送料 630円 です。



定期コースであれば、初回半額 1490円税別 で購入できますよ。



どろあわわの定期コースには2種類のコースがあります。


・6回以上定期コース ( 2回目以降 15%off、6回継続 )


・フリー定期コース ( 2回目以降 5%off、1回で止めらる )←1回で解約できる。2回目以降を6回コースへ切替え可能。



と2種類あり、どちらにも 専用泡立てネット と 薬用つや肌とろり液ミニボトル が付いてきますよ。




・6回以上定期コース 

こちらは6回は継続購入をしなければならないコースで、2回目以降の割引が15%と大きいコース。

初回半額1490円税別 送料無料

2回目以降は 15% 447円OFF(2533円税別)で、送料無料はずっと無料です。

初回限定セット(薬用つや肌とろり液ミニボトル 専用泡立てネット)

2回目からは遅らせることも可能で、7回目以降からは解約することができます。




・フリー定期コース

こちらは、初回半額1490円税別 送料無料で定期コースと同じセット内容ですが、

2回目以降は解約することができるコース。もちろん2回目から遅らせることもできます。

その代わりに、2回目以降は 5% 149円OFF(2831円税別)ずっと送料無料で、6回以上定期コースに比べ 10% 298円 高くなります。

こちらも同じく初回限定セット、薬用つや肌とろり液ミニボトルと専用泡立てネットが付いてきます。

健康コーポレーションのコスメシリーズ【どろ豆乳石鹸】

いかがでしたか?

このほかにも10個まとめて30%offのまとめ買いコースもありますが、まずは一つ使ってみたいところですよね。


単品購入だと公式サイトからの購入は送料がかかりますし、ロフトや東急ハンズでは定価で販売されています。


アマゾンだと送料は別で、2千円ちょっとくらいで販売されていることもありますがレビューを見ると、中身が違うものが入っている場合もあるようです。


まずはお試しで使ってみたいという方は、どろあわわ
の公式ページからフリー定期コースで試してみるのが一番お得で安心だと思われますよ。


そのあと、よければ2回目以降は6回コースに切り替えて使うもよし、1回で止めるもよし。


発送の10日前までに電話すればフリーコースから6回コースへも切り替えてもらえますよ。


ずっと使い続けるのであれば、ちょっと多いですが、10個(+1個おまけ)まとめ買い20860円税別コースもあります。


驚きの商品満足度99.55%どろあわわ!逆さにしても落ちないもこもこの泡で楽しく洗顔して、


今年こそは素肌美人になってお化粧も楽しんで、毎日明るくイキイキと自信を持って過ごしたいですね!

公式サイトで詳細・購入はこちら ↓